北海道・十勝より セラピストのアロマ便り > 夢・起業 > 大切なのは理屈じゃなく経験と体験

大切なのは理屈じゃなく経験と体験

スクールやセミナーの受講生の方々の多くは開業・独立希望者です。


そういう方に
「この後はどう勉強したらいいですか?」と聞かれた場合、
私は「たくさんの人を相手に練習すること、あとはサロンやスパなどに行ってサービスを体験してみるといいですよ」と言っています。



仕事としてやる以上、大事なのは経験と体験・・・現場力だからです。



心配性な方は「私はまだまだだ」と、何回も何回も学校に行こうとします。
学校に行って資格をもらったり、終了証をもらっているとすごく勉強した気になるし、理屈も頭に入る。なので一時的に安心するけれども、
それと”仕事”とは別なんです。



理論や理屈がばっちり頭に入っていても
仕事や現場は理屈通りにはいきません。
生きているのです。



どんなお仕事も一緒だと思います。
例えば、お医者様。
人一倍勉強しているお医者様でも、メスを握ったことがほとんどない先生に
手術してもらうのは怖いですよね。
営業マン。
マニュアル本どおりに商品が売れたら、苦労しませんよね。




学校に行ったり、知識をつけたり、理論や理屈を覚えることを否定しているわけではありません。これは絶対に必要なこと!むしろ、現場に出てからもずっとずっとしなければいけないことなんです。
終わりはありません。
その知識や理論、理屈を現場でどうやって生かすかが重要なんです。




もったいないのは
評論家や雑学博士、もっと悪いのはただの理屈やさんで終わってしまうこと。
危険なのは
知った気になってしまって、実は現場で何もできないこと。




もしも何かを学んでいて、それを仕事にしたいならば、
理論や理屈だけではななく経験と体験が大切です!!
現場力をつけましょう。




”踊る大捜査戦”の映画かTVで
「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ」
というフレーズがあったと思いますが、それに似ているなと思います。




ブログ村に参加しました。
一日1クリックお願いします。
只今、起業・独立部門15位前後です。
↓↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


2009年02月20日 15:45 | │コメント(0)トラックバック(0)夢・起業   この記事をクリップ!

大切なのは理屈じゃなく経験と体験トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)