女子力UP

数ある精油の中で好き嫌いが分かれるモノがあります。
お教室でも人気が高い精油ですが、嫌われモノでもあります。

それは・・・


イランイラン


特徴はエキゾチックで濃厚な甘い香りを持ち、

その芳香は、媚薬とも言われ

かの有名なシャネルの香水NO.5にも使われているんですよ


芳香やその特性作用はジャスミンには及びませんが、

南洋の島の新婚初夜のベットにこの花を

まき散らすロマンチックな風習があります。


注意しなければならないことは、

人によってこの香りがしつこく重すぎると感じる場合があること、

高濃度で長時間使いすぎると吐き気や頭痛を引き起こす場合があることです。

その他瞑想する時に使われることもあります。


心の面ではこんなはたらきがあります。

•リラックスさせ幸福感をもたらします。
•悪感情をときほぐします。
•抗うつ、催淫作用があります。


体の面ではこんなはたらきがあります。

•ホルモンのバランスをとる働きがあります。
•生殖機能、特に子宮の強壮に。
•呼吸や心拍を鎮め整えます。


美容の面ではこんなはたらきがあります。

•皮脂の分泌を整える作用。
•頭皮の強壮作用があります。


など嬉しい効果も期待できます。


苦手と思った方、
アロマキャンドルに柑橘系の精油とブレンドすることをおすすめしています。

アロマキャンドルを手作りすると、香りが物足りないのすが、
イランイランの高濃度なものを使うと
まるで買ったようなキャンドルになるんですよ!!

グレープフルーツやスィートオレンジのような
すっきりしたものと合せてみるのも良いですよ。






2010年09月14日 18:06 | │コメント(0)トラックバック(0)Haluのオススメ   この記事をクリップ!

女子力UPトラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)